3ヶ月で夢が叶うアランフィニ式英語"楽学"メソッドとは?

楽しくないと続かない!Learning is fun !

たくさんの方が「英語ができたらいいなあ」って思っていますよね。

でも、

「何年も英会話スクール通ったけどできるようにならなかった」
「いろいろな教材を買って試したけど効果が出ない」
「そもそも勉強が続かない」
「いくらやってもネイティブの早さ・発音になると英語が聞き取れない」
「何を勉強していいのかわからない」

悩みはいろいろ出てきますね。

そんな方はぜひこのページや、ブログを読んでみてください。

短期間で英語が見違えるように上達するヒントをたくさんお伝えしています。

英語の勉強を続けるのは大変と思っていませんか?

単語を頑張って覚える、ネイティブと話せる英会話スクールに通う、アプリや教材を日々こなす。

どれも、日本で人気の英語勉強ではあります。

しかし、実際に英語が使えるようになった!という話はあまり聞きません。

どの勉強法も、英語が上達するまでに途方も無い時間とお金がかかるので、多くの方が挫折してしまうからです。

いくら素晴らしい夢や目標をもっていても、夢に近づいている実感がないと当然やる気も続きません。

こんな状態で英語の勉強を続けるのはとてつもなく大変です。

一方で、私が日々サポートしているクライントさん達は、たった3ヶ月で周りが驚くような成果を出してらっしゃいます。

「毎回赤点だった高校生がテストで100点満点を取れた!」

「スクールでは一向に上達しなかった英語が3ヶ月でネイティブにインタビューできるようになった」などなど。

たった3ヶ月で英語が使える・夢が叶うアランフィニ式楽学メソッドとは

アランフィニ式楽学メソッドでは、他では学べない3つのトレーニング・メソッドを組み合わせています。

聞き取れなかった英語の音の壁が崩れ、あなたの英語が見違えるように変わる
1.空耳リスニング&ネイティブリズムトレーニング

これ以上にいい方法ありますか?3ヶ月でスクール数年分の成果が出る
2.絶対挫折しない最強メソッド英語コーチング

何事も楽しくなければ続かない。なりたい自分に近づいている実感を感じながら楽しく学ぶ
3.楽学

なんだそう言うことだったんだ・・と目から鱗の”空耳リスニング”

英語と日本語は音の差を埋めるには闇雲に練習でなく戦略が必要

ネイティブの英語を聞いてどう思いますか?

文字を見たら「なんだこんな簡単な事言ってたの?」とびっくりする人は多いですよね。なぜこの現象が起こるのでしょうか?

英語は日本語のように文字を全て発音しません。音がつながったり、抜け落ちたりします。

しかし学校では全ての文字を日本語のように発音するかのように英語を学びました。そして、先生の話す英語が「英語」だと思い込んでしまいました。本当の英語と自分の思っている英語にギャップがあるわけです。だから「聞き流し練習」をしても聞き取れ流ようにはならないし、それはあなたのせいではありません。

ではどうやってそのギャップを埋めていけばいいのでしょう?

「聞こえたように真似をする」のがコツです。

とはいうものの、これが一人ではなかなか難しい練習・・・そのギャップを埋めていくには戦略が要ります。実は英語の音が抜け落ちたり、つながったりするのには一定のルールがあります。そしてそれを作り出しているのが実は↓で説明する「英語のリズム」なのです。それを説明すると皆さん「目から鱗」とおっしゃいます。システムが理解できるとやっと脳が「雑音」と処理していた音を「英語」と認識してくれるのです。

これが今まで聞き取れないと諦めていた「英語の音の壁」が崩れていく瞬間です。

誰が聞いてもかっこいい発音になれる。”ネイティブリズムトレーニング”

舌を噛む(th)唇を噛む(f)勿論大事。でももっと大事なことがあります!それが英語のリズム。

巷で英語の発音練習といえば、「thは舌を噛みます」「fは唇を噛みます」のようなトレーニングが主です。「えっと、次は舌を噛んで、次は唇を噛んで・・」と「あ〜忙しすぎる!できない」って思ったことありませんか?

勿論このトレーニングは大切なのでやりますが、英語を話す上でもっと大切なことがあります。

それは、私が英語の曲を特にジャズを歌っていく中で長年研究し掴んだこと、

「英語はリズムの言語」

と言うこと。

英語のリズムは日本語のリズムと全く違います。英語のリズムを理解し感じることができれば、多少thで舌を噛まなくても通じますし、上で説明したように「音が繋がったり、落ちたりするルール」も理解できます。このリズムを感じてこそ細かい発音練習が生きてくるのです。

ただ、「リズム」と言われてもどうやって練習したらいいのか分かりませんよね。そして、歌いたいわけじゃないんだけど・・と思われるかもしれません。

日本人の私が英語の曲を英語らしく聞こえるために研究を重ねてきたリズムトレーニングをそのままでなく、英語学習者に簡単に掴んでもらうシンプルな方法を生み出し絶大な効果を上げています。せっかく学習するなら通じる英語を目指したいですよね? 練習は必要ですが闇雲にやっても時間と労力の無駄になってしまいます。ぜひアランフィニのネイティブリズムトレーニングを体験してください。

最強メソッド3ヶ月アランフィニの集中英語コーチング

「たった3ヶ月で英会話スクール数年分の成果が出る」私が語学を20年教えてきた中での最高のメソッドです。

どんなに良いレッスンを受けても「週一回1時間だけ」では英語力は伸びません。自宅学習が上達の差を生むのは明らかですが「実際自宅で何をしたらいいのか」スクールの先生は教えてくれません。

そして、自分で「これをやろう!」と決めても続けるのは難しいですよね。

そんな「上達しない可能性」「挫折する可能性のあること」を完璧に潰せるのがこの英語コーチングなのです。

「コーチングは普通のレッスンと何が違うの?」

アランフィニはレッスンをする提供するのは勿論、

1)絶対挫折しない仕組みを作り

2)あなたの欲しい英語力=目標までコーチがサポートします。必要なことは全て提供します。

アランフィニのコーチングの特徴

  • 短期集中型
  • 実際のスケジュール
  • セッションでやること
  • 絶対挫折しない仕組み
  • レッスンも提供
  • 大手コーチングスクールとの比較

短期集中型〜まずはある程度のレベルまで持っていくために集中期間が必要〜

日本で英語を学ぶ場合、ある程度の英語力が身についた人というのは、大体ある時期集中的に学んだ人です。「週一回1~2時間のレッスンだけで身につかなかったという方も多いのではないでしょうか。まずはある程度のレベルまで持っていくことが必要なのです。それには集中する時期が必要なのです。

期間は3ヶ月からにしております。最低でもある程度のレベルに達するまで、学習が完全に習慣化されるまで3ヶ月は必要だからです。

実際の流れ

❶まずは「英語学習診断体験セッション」を受けていただきます。

これによって

漠然と「英語ができたらいいのに」から「あなただけの目標」が分かります。

英語であなたが本当は何がしたいのかが明らかになります。

そして、現在地からその目標までの最短で行けるプランが作られます。

❷実際のスケジュール

週1回~10日に1回セッションを行います(基本オンライン)

セッションでは

その週の学習内容を二人で決めます。

1週間の進捗報告や

他にも「時間が取れない」等のお悩み問題解決、

軌道修正などリラックスしながら話をして2人で決めていきます。

1週間実践(自宅学習期間)

1週間はその決めた内容に沿って自宅で学習していただきます。

その間も毎日コーチへ質問可能、課題の添削、進捗チェックシートに記入。

セッション

気になったこと、お悩み、問題相談、解決。

軌道修正。

今週の学習内容決定。

1週間実践(自宅学習期間)

を繰り返します。

絶対挫折しない仕組み

毎日質問、相談受け付けます。課題も添削します。時間の使い方、やる気の出し方もアドバイス。

セッションとセッションの間は自宅学習ですが、その間も質問、相談はいつでも受け付けていますし、課題の添削、進捗状況の報告もコーチにしますので挫折する間がありません。

3ヶ月の間には急なお仕事が入ったり、家のお仕事、英語以外の学業で忙しくなったりすることはよくあります。そんな時にも

「どうやったら続けられるか」

「その状況で何がベストなのか」

を二人で相談し解決していきます。

しっかり机に向かって勉強する時間が取れなくなっても、例えば「通勤時間ならこれができる!」など時間のやり繰りや、学習のやり方をその期間は変えるなど、一人では気付けないことをアドバイスしたりもします。

「やることいっぱい〜」で焦る時ありますよね。話し合っていくうちに優先順位がつけられ、時間を有効活用できるようになります。

レッスンも勿論ついてます!

コーチングだけではありません。レッスンも勿論提供します。そこはLeave it to me~私におまかせください〜

英語コーチングというのは基本的には「週一のセッションでのカウンセリングができる人」がされている場合が多いので、必ずしも弱点補強のレッスンを提供していませんが、私の場合はティーチング歴が長く20年、延べ1000人以上、そして子供から、中高生、大学生、社会人、シニアまで幅広く教えてきましたので勿論セッションでレッスンもいたします。

文法をシンプルに説明するのも得意です。実際高校生のクライアントさんには中学3年間の文法のおさらいをし、彼女は3ヶ月で英語が赤点から100点まで伸びました。

発音、リスニングのレッスンも「アランフィニの特徴」とまで言えるくらい得意分野です。クライアントさんの英語を聞けば、強み、弱点がすぐにわかります。なのでその場で「どんな風に舌、唇、喉そして顎(これあまり言われませんがポイントです)を使えばその音になるのか」を説明をし一緒に練習していきます。ここが外国語を学ぶ時に独学ではカバーできないところですね。私も他の言葉を学ぶ時、発音の説明、練習は人についてやっています。せっかく勉強しても通じなければ意味がないですから。

勿論、リスニング、スピーキングだけでなくリーディング、ライティング、そして実際の会話で必要なことのアドバイス、練習などもお任せください。

大手英語コーチングスクールとの比較

大手英語コーチングスクールとアランフィニの違いを一言で言うとマニュアルで対応できない「一人ひとりへのさじ加減」

こんなに素晴らしいメソッドコーチングですから、今や大手のコーチングスクールも増えてきています。

大手スクールは担当者コーチが大勢います。彼らが同じようなサービスを提供できるには、誰にでも当てはめることのできるメソッドがあるはずでHPなどでも「第二言語習得理論をベースにしたメソッド」とよく書いてあります。

私もこの第二言語習得(SLA=second language aquisiton)はアメリカの大学院で学び論文も書きましたし、私のレッスンにもこの理論は応用しています。

ただ、何かを教える場合

「誰にでも使えるもの」と「その人ひとりひとりに合ったもの」のどちらも大切だと思うのです。

例えば、言語学習には大量のインプットが重要です。

しかし最適な量、タイミング、そしてアウトプットへの移行、アウトプットの量、などは人それぞれによって違います。人の顔が一人一人違うのと同じです。

その見極めは職人技なのです。同じレシピで料理をしても、その時の状況、気温、具材の良し悪し、そして食べる人の好みによって塩胡椒の量、タイミングは変えなければならないのと同じです。

この「さじ加減」はプロ、職人技ですし、私はその職人として、プロとして外国語を20年以上教えてきました。この点でマニュアル化されたメソッドよりアランフィニメソッドをお勧めするのです。

そして、広告費はかけてない分、大手より料金も安く押さえられます。(料金はお一人ずつのゴールによって変わりますのでお見積もりは英語学習診断セッションでお伝えします。)

とにかく楽しいから遊びのように続けられ最大の成果が出る。”楽学(らくがく)”

もし、あなたが英語学習を挫折したことがあるなら、その理由は「面白くなくなったから」でないでしょうか。

人間楽しくないと続けるのは難しいですよね。脳は「楽しいか、楽しくないか」を判断し「快」には自ら近づき「不快」から遠ざかろうとするそうです。「楽しくない」と感じているのに、そこを根性で乗り切れる人は極々少数ですし、人生の大切な時間を苦しい時間にするなら一体何のために学ぶのかわからなくなります。

語学の学習には基礎をしっかりつける練習もありますので、独学だとマンネリ化することもあります。コーチングの素晴らしいところは「いかに脳に楽しいと思わせるか」をあの手、この手で仕掛けるアドバイスを提供し大いに楽しんでいただけるところだと思います。勿論、あなたが英語でやりたい夢に直結するカリキュラムですから、無駄なく夢に近づいていく実感を感じながら学べます。

<まとめ>アランフィニの英語コーチングは

  • あなただけのオーダーメイドのカリキュラム
  • 英語のレッスンも提供され
  • モチベーションもキープ
  • 重い腰を一人で上げる必要もなく
  • 時間の使い方も相談でき
  • 毎日課題添削もあり
  • お悩み、問題も相談

これ以上いいメソッドあるでしょうか???

アランフィニ式メソッドのエッセンスを凝縮した英語学習法診断体験セッション

アランフィニ式の英語コーチングメソッドに興味を持たれた方には、まずは英語勉強法診断体験セッションをお受けください。

夢を叶える!英語勉強法診断体験セッションの詳細はこちら

英語を今からでも頑張りたいと思っている方へ

いくつになっても関係ない!Be Happy!

英語ができると色々な可能性が広がります。

「仕事を探すこと」や「ビジネスを始める、大きくすること」「暮らす場所の選択が広がる」そして世界中へ旅する自信にも繋がります。パートナー選びも「日本語」だけの世界よりより選択が多くなるし、何よりも素晴らしい友人に出会える確率が格段に上がります。

勿論「言葉」は全てではありません。でも本当に私のことを大切に思ってくれる外国人の人生の親友に出会えたのは、やはり英語が話せたからかなと思います。

英語ができてよかった・・という感動は数えきれないほどあります。

ですから英語に興味がありつつもまだ「英語ができてよかった」という体験をされてない方には、ぜひその世界を味わっていただきたいなという想いがあります。

「英語の勉強つまらないな」「この勉強やってて意味あるのかな」「また挫折しちゃった」「聞き取れないから無理」と思ってる方々のお役に立ちたいと思っています。

私の20代の頃には考えられないオンラインの普及で、今や日本にいても英語力はいくらでも上げることができます。youtubeを始めとする生教材が豊富にあるからです。

ただ、闇雲にyoutubeでドラマを見てても英語力はつかないので、ぜひ「コツ」を掴んで体に染み込ませる=「身につけて」いただきたいと思います。ポイントを押さえて勉強すれば、日本にいてもいくらでも英語ができるようになります。

新しいことをするには勇気が要ります。ドキドキします。

でも、ドキドキしながら扉を開くと、次の新しい世界が広がります。

ぜひ、英語学習診断セッションでお話ください。

「いくつになっても関係ない! いつかは永遠にこない!やりたいことがあるなら 今日がスタート♪」は私のオリジナル曲、”Be Happy!”の歌詞ですが、今からでも遅くない、コツを掴んだ学習で「苦手意識」にバイバイして世界で一緒に遊びましょう。

少しでも興味お持ちになったらぜひこちらの英語学習診断体験セッションで色々お話しましょう。

あなたとお会いできるのを楽しみにしています。

PAGE TOP